ばなな遊具が強烈!な「練馬区立ばなな公園」

ばなな遊具が強烈!な「練馬区立ばなな公園」

バナナ・・・。なぜ、ここにバナナ?なんて野暮なことを聞いてはいけません。

答えは子どもたちが大好きだから!!そして家計にやさしいから!!それ以外にないでしょう(^^)

光が丘駅から徒歩10分程度、住宅地に突然現れます。

ばなな型大型遊具

こちらがメインの大型遊具。小さい子は下やトンネルをくぐって階段から。少し大きい子はサイドからも紐をつたって登れます。

そしてすべり台をすべりましょう!ウンテイも付いてますね。無駄がない。

ばなな型スプリング遊具

よくあるスプリング遊具もバナナです!バナナって乗りやすい形状なんですね〜。

ばなな型ベンチ

ベンチもばなな!これは、かわいい。

遊歩道スペース

全体的に細長い公園で、(まさか、上空からみるとばなな型?)遊具以外にも走り回れるスペースがありました。

うちの子の超絶偏食期には、バナナしか食べない!と言って、夕飯にバナナ3本の日とかありましたよ。。

「ばなな 食べすぎ」とかでググって痛く心配したものですが、大丈夫。そんな時期すぐ去ります(^ ^)

ばなな公園で食べるバナナは格別だったかな?

こんなインパクトのある公園を企画した練馬区職員の方に拍手したいですね〜!

施設情報

【練馬区立ばなな公園】
◼️開園時間 年中無休・入園無料
◼️住所 東京都練馬区田柄5-3-6
◼️駐車場 なし
◼️トイレ なし

光が丘エリアカテゴリの最新記事