「夏の雲公園」は遊具が充実した光が丘第二の公園!

「夏の雲公園」は遊具が充実した光が丘第二の公園!

光が丘といえば光が丘公園を連想しますが、そこからほど近くに夏の雲公園があります。

光が丘公園よりコンパクトですが、遊具は充実、散歩道、広い芝生あり、夏はじゃぶじゃぶ池で遊べます。

秋にはイチョウ並木も楽しめるようですよ。

先日の日曜日に2歳の娘と一緒に行ってきたのでご紹介します。

わんぱく広場

高低差のある丸太が並んでおり、娘は楽しく渡り歩いていました。

少し大きなお友達は、鬼ごっこに夢中。

2歳の娘はまだ一段目しか登れず。

じゃぶじゃぶ

9月に入ったので水は出てませんでした。水が渦を巻きながら流れていくのでしょうか。すごく楽しそう!来年の夏にまた来たいですね。

太陽の広場

こちらはボール遊びができます。かなり広い敷地ですね。

バスケのシュート練習を熱心に行う少年や、キャッチボールの特訓をする親子、サッカーの練習をする集団、など様々でした。

遊具エリア

すべり台、うんてい、ブランコがありました。

砂場もありました。カバーがかかっていたので一部外して利用。

こちらは少し対象年齢高めの遊具。すべり台と思いきや、クライミング的なものでした。

ターザンロープ。これ、おもしろいですよね。いつも子どもたちが競うようにやっています。

大人向けの健康遊具も充実してました。

芝生の広場

夏の雲公園には広い芝生があります。この日もテントを張ったりピクニックしたりしてる人たちが大勢いました。

イベントもよくしているようで、この日はNPO法人PLAYTANK(プレイタンク)さんによる、多世代交流プレーパークが開催されていました。

子どもと大人が顔見知りになって、多世代が一緒に過ごせる場を公園に作るのがコンセプトのイベントです。

受付で検温、記名、名札をつけるだけで参加できました。

どんぐりのコマ、けん玉、なわとび、ゴム跳び、缶ポックル、手作りのフラフープなどがあり、自由に遊べました。

輪投げもありました。娘はこれが一番気に入ったようです。

子どもたちは思い思いに楽しんでました。公園はいいですね!

施設情報

【夏の雲公園】
◼️開園時間 年中無休・入園無料
◼️住所 練馬区光が丘3丁目4番1号
◼️駐車場 なし

光が丘エリアカテゴリの最新記事